WEB会議は基本無料で行えます。

ウェブサイトを通じて会議する事をWEB会議といいます。一画面に、4人が映るように設定されています。4人が画面上に移りますが、4人以上参加する事は可能です。会議を主催する人がどなたを画面上に載せるかを選ぶ事が出来ます。

無料で参加できます。会社同士でも行えますが、画面を通じてプレゼンテーションするだけに議論が成立するか不透明な面があります。WEB会議はインターネットを経由しているだけに、時間差で伝わる事が多いです。回線状況次第で、議題を話し合っている内に次の議題に行っている可能性があります。

無料で行えるのがメリットで、コスト削減を視野に入れるならばWEBを通じて会議するのも一つの方法です。インターネットで行う会議は議論が活発になりにくい面もあります。画面上を通じて流れていますが、発言がより飛び交って聞き取れない事が多々あります。纏まりにくい、WEB会議は自由に発言できますが、音が途切れ途切れになるために、発言をノートに記入しても、発言をもとにしているだけに上手く伝わりにくいという声も聞きます。

無料になっている分話すだけでは心許ないですから、チャットという機能で発言を補っていく形もあります。議長が全てではなく、参加者全員が自由に発言をする機会があります。WEB会議はトラブルが無かったら、色んな話が出来ます。無料で楽しめるアプリでもありますが、画面上で自分が映るのが嫌な人は拒否できます。

声のみで参加もいけますが、画面を通して話した方が相手の表情も確認できて面白いです。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*