WEB会議のシステム導入コストを無料にしたサービス

WEB会議のシステムは質の高い映像や音声を送信できる専用回線を導入した場合、専用のインフラ構築に高額な費用が必要とされるケースが大半でした。しかし、WEB会議の急速な普及に伴いシステムの形態も多様化し、中には無料で利用できるサービスも出てきています。このようなシステムはインターネット回線をそのまま利用できる為、導入するまでの時間も短くなり、費用を抑えて直ぐに利用出来るようになるという利点が挙げられます。また、システムによっては音声を電話回線で送信できるサービスもあるので、専用回線のようなクリアな音質で会議を開く事が可能です。

この利便性に優れたWEB会議のシステムは導入に関する初期費用は無料となりますが、毎月のシステム利用料は発生するため、自社の用途に応じた機能を備えたサービスを選択することが求められます。また、無料のシステムの場合は、自社で既に活用しているパソコンにWEB会議システムのソフトやアプリケーションをダウンロードするだけで、誰でも会議に参加する事が出来るようになるため、不特定多数の参加を希望する会議では大変活用範囲の広いサービスです。とりわけ、海外との交流が多い企業の場合、海外でのシステム導入の手間を省く事ができます。そのため、時差の問題さえクリアすれば定期的なコミュニケーションが可能になる為、海外支社や海外に駐在する社員の多い企業には理想的なWEB会議のシステムとなっているのです。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*