ロダン&フィールズの新しい魅力
2020年11月15日

冬におすすめしたい化粧水

1年中同じ化粧水を使っていませんか。季節に合わせて衣替えをするように化粧水も季節に合わせて変更する必要があります。冬は空気が乾燥している上に、暖房器具を使うので部屋の中にいても肌の水分が失われやすい状態にあります。水分量が少なくなると、肌のバリア機能が低下してしまうため、外部からの刺激に敏感になったり、ニキビなどの肌荒れの原因になります。

ですので、冬は特に保湿効果に特化した化粧水がおすすめです。保湿効果のある成分としてヒアルロン酸やコラーゲンが有名ですが、それ以外におすすめしたいのが高い保湿効果のあるセラミドやセラミドを生成する効果があるとされているライスパワーNo.11エキス、肌の弾力を保つ効果があるエラスチンなどの成分が配合されているものが良いでしょう。尚、セラミドには植物性セラミドや疑似セラミドといったようにいくつか種類があります。その中でより保湿効果が期待できるのがヒト型セラミドというものです。

ヒト型セラミドは人の肌に存在しているセラミドと似た構造を持っているため保湿力が高く、さらに低刺激なので肌に優しいのが特徴です。ヒト型セラミド以外であればセラミドがナノ化されて、浸透力が高くなったナノセラミドもおすすめです。化粧水を購入する際に注意したいのが配合量です。保湿効果のある成分が配合されていると表記されていても少量しか配合されていない場合もあります。

購入する際はどんな成分がどれくらい配合されているのか表示をきちんと確認するようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *