ロダン&フィールズの新しい魅力
2020年11月9日

ニキビにおすすめの化粧水とは

生活習慣の乱れや睡眠不足、喫煙などが原因でできるニキビは過剰な皮脂が毛穴の中に詰まって炎症を起こしている状態です。症状を緩和するためには肌に水分を与えることが必要であり、化粧水を初めとしたスキンケアは重要です。ニキビ体質の人におすすめの化粧水はセラミドやヒアルロン酸、コラーゲンといった保湿成分を含んだものが良いとされます。これらの成分は敏感肌や乾燥肌のような肌質が弱い人にも適しており、水分保持が肌にどれだけ重要か伺えます。

ニキビ肌の人が選ぶポイントは他にもあり、オイルやアルコールを含有した商品は避けるべきです。オイル含有量が多いものは場合によってニキビの原因になるアクネ菌の量を増やす恐れがあります。なので商品選びの際はオイルフリーのものを探すのがおすすめです。一方アルコールは肌を引き締める役割を持ってますが、ニキビ肌にとっては皮膚が乾燥状態に陥りやすく症状が悪化あるいは別の肌トラブルを引き起こす可能性があります。

さっぱりタイプの化粧水にはアルコールが多く配合されやすいので注意が必要です。ニキビには大人ニキビと思春期ニキビに分けられ、それらは発症原因が異なります。今回おすすめする内容は大人ニキビに適した内容であり、ホルモンバランスの乱れで皮脂分泌が多くなることで発生する思春期ニキビにもあまり効果がない恐れがあります。逆に大人ニキビを患っているのに10代向けの皮脂を抑え殺菌する成分が配合された化粧水を使用しても、回復しにくいので注意しましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *